【これで安心】Braveブラウザの料金は?有料?損しない為の注意点も解説

Braveブラウザの料金は? 損しない為の注意点も解説

こんにちは。イブです。 (@ibuib__)

とある人
とある人

Braveブラウザって料金はかかるの?有料?

とお考えではないでしょうか。

Braveブラウザは基本無料で使えますが、一部有料の部分があります。

イブ
イブ

有料の部分さえおさえておけば安心して使える!

そこで今回は、Braveブラウザの料金体系について徹底解説します。

損しない為の注意点も記載するのでぜひご覧ください。

※Brave(ブレイブ)の導入方法・使い方についてはこちら
→Braveブラウザの使い方完全マニュアル

この記事で分かること

・Braveブラウザの料金
・Braveブラウザの料金で気を付けるべきこと
・Braveブラウザのよくある質問

【Braveを活用するにはビットフライヤーが必須

本記事で紹介するBraveは、YouTube広告を無料で消せて、仮想通貨もたまる優れもの

ですが、その為には仮想通貨取引所であるビットフライヤー必須です。

※ビットフライヤーはBraveとの連携ができる仮想通貨取引所

審査に時間がかかる場合もあるので事前に作成しておきましょう。

※申請は最短10分ほど(無料)

Brave ブラウザの料金は?

Braveブラウザの料金
ブラウザ名Brave(ブレイブ)
開発元Brave Software, Inc.
設立時期2015年
対応機種Android/iPhone/Windows/Mac/Linux
App Storeの評価★4.6 ※23年1月時点

Braveブラウザの料金は、基本的に無料です。

更に詳しく説明すると、下記の機能は無料で使えます。↓

Braveブラウザの無料で使える機能

・広告ブロック
・バックグラウンド再生
・オフライン再生(Playlist)
・仮想通貨BATを貯める(Brave Rewards)
・プライバシー保護(Tor)

イブ
イブ

これが無料で使えるなんて、とんでもなく優秀ですよね・・・!

Braveブラウザで料金がかかる機能

Braveブラウザで料金がかかるのは、ずばり「VPN」機能です。

そもそもVPNとは?

インターネット接続のセキュリティを高め、プライバシーを保護する仕組み。接続したことのないWiFiへ接続するとき等に役立つ。「Virtual Private Network」の略。

BraveブラウザでVPN機能を利用すると、月額で1,080円の料金が発生します。

イブ
イブ

無料でBraveブラウザを使いたい方は、VPNは使わないようにしましょう。

あやまってVPN機能を使ってしまわないように、気をつけるべき点は記事後半で解説しますね。

有料機能があるのはスマホ版のみ

BraveブラウザのVPNは、スマホアプリ版でのみ利用できる機能です。

その為、PC版のBraveブラウザでは料金が発生することはありません。

イブ
イブ

PC版もそのうちVPN機能が実装される予定ですが、契約しなければ無料で使えますよ。

Brave VPNについて詳しくはこちら
>>【BraveのVPNは使う価値アリ?】評判や設定方法を解説!

Braveブラウザの料金で気を付けるべきこと

Braveブラウザの料金で気を付けるべきこと

記事前半で解説した通り、Braveブラウザで料金が発生するのはVPN機能を使用した時です。

無料で使うためにはVPN機能を誤って使わないように注意しましょう。

※2023年1月時点、VPN機能はスマホ版のみ

【ココに注意】料金が発生するポイント

間違えてVPN機能を利用しないよう、料金が発生するポイントを画像で解説します。

スマホアプリを開いて、右下の「・・・」→「VPN」をタップ。

イブ
イブ

ここを押しただけでは料金は発生しません。

下記のような画面になり、支払い方法を選んで決済してしまうと料金が発生します。

上記のように、しっかり決済しなければ勝手に料金が発生することはありません。

イブ
イブ

ここさえ気を付けておけば、無料でBraveブラウザを楽しめますよ!

Braveブラウザの料金に関するよくある質問

Brave FAQ

ここではBraveブラウザに関するよくある質問をまとめました。

Q
Braveブラウザは有料ですか?
A

VPN機能のみ有料です。(月額1080円)

他の機能は無料で利用できます。

Q
無料で使えるBraveブラウザに危険性はないですか?
A

Braveブラウザは第三者機関も認める、安全で優秀なブラウザです。

詳しくはこちらの記事を参考にどうぞ。

>>【検証してみた】Brave(ブレイブ)ブラウザの危険性・安全性

Q
Braveはどこの国で開発されていますか?
A

Braveはアメリカの「Brave Software」社が開発しているブラウザです。

詳しくはこちらの記事をどうぞ。

>>【Braveブラウザは中国製?!】開発国と会社を徹底調査

まとめ:Braveで料金がかかるのはVPNだけ

以上で本記事は終了です。

BraveはVPN機能さえ使わなければ無料で使えます。

かなり優秀な機能が満載なので、使いこなして快適なブラウザを堪能しましょう。

導入方法と使い方はこちらの記事をどうぞ。
>>Braveブラウザの導入から使い方を解説

コメント

タイトルとURLをコピーしました