【アプリ対応】メタマスクにトークンを追加する方法【追加できない時は?】

メタマスクにトークンを追加する方法

こんにちは。イブです。 (@ibuib__)

とある人
とある人

メタマスクへトークンを追加する方法を知りたい。

追加できない時はどうすれば良い?

とお考えではないでしょうか。

せっかくメタマスクに仮想通貨を送ったのに、表示されないと焦りますよね。

イブ
イブ

トークンの追加方法もいまいち分かりにくいし・・・。

そこで本記事では、MetaMask(メタマスク)にトークンを追加する方法を解説します。

BSCやポリゴンといった各チェーン毎のやり方と、トークンを追加できない時の対処法も紹介するのでぜひご覧ください!

この記事で分かること

・メタマスクにトークンを追加する方法
 Scan編
 CoinMarketCap編
・主要トークンのコントラクト一覧
・よくある質問

【コインチェックを使っている人はしている

コインチェックにはイーサリアムやリップルの販売所しかありません。

販売所はスプレッドが設定されており、3~5%前後は損です。
(50万円分買うと1.5万円も損。)

取引所のあるビットフライヤー を使いましょう。

※日本円に換金するときも損してしまいます。

参考記事:コインチェックのスプレッドは広すぎる!

早ければ、申請5分/審査30分ほどで開設できます。事前に作っておきましょう。

【Scan編】メタマスクにトークンを追加する方法

メタマスクにトークンを追加する方法

さっそくMetaMask(メタマスク)へトークンを追加する方法を紹介します。

解説するチェーンは下記の通り。

メタマスクにトークンを追加する方法
解説するチェーン

※ここでは「BscScan」等の○○Scanといったサイトを利用する方法を紹介するので、万が一できない場合は記事後半のCoinMarketCap編をどうぞ。

イブ
イブ

基本的に、どのチェーンでも全体の流れは同じですが、使用するサイトが異なります。

①ETHチェーンのトークンをメタマスクに追加する方法

トークン追加までのSTEPを大きく分けると下記の通り。

さっそく見ていきましょう。

STEP1:EtherScanを開く

まずは、トークン追加に必要な情報である「コントラクトアドレス」を調べます。

イーサリアムチェーンの場合は、「EtherScan」というサイトで検索できるのでこちらを開きましょう。

STEP2:コントラクトアドレスをコピー

下記のようなページが開くので、上部の検索欄に追加したいトークン名を入力します。

引用元:https://etherscan.io/

トークン名を入力すると候補がでるので選択。

※表示されない場合は記事後半のCoinMarketCap編も試してみてください。

イブ
イブ

上記では、例として「USDT」を入力しています。

表示されたページをスクロールすると、「Contract」という項目があるので、赤枠部をクリックしてコピーしましょう。

引用元:https://etherscan.io/

STEP3:メタマスクでトークンを追加

続いて、メタマスクを開いて下部より「トークンをインポート」をクリック。

※スマホアプリの場合は「トークンの追加」をタップ。

イブ
イブ

スマホにメタマスクアプリを入れたい方は「スマホでMetaMask(メタマスク)を使う方法」でどうぞ。

開いたページで「カスタムトークン」タブを選択し、STEP2でコピーしたコントラクトアドレスを入力しましょう。

イブ
イブ

他の項目は数秒待つと自動で入力されます。

あとは、「トークンの追加」を選択し、下記のように表示されていれば完了です。

イブ
イブ

お疲れさまでした!

②BSC(バイナンススマートチェーン)のトークンをメタマスクに追加する方法

BSCにトークンを追加するまでのSTEPを大きく分けると下記の通り。

さっそく見ていきましょう。

STEP1:BscScanを開く

トークン追加に必要な情報である「コントラクトアドレス」を調べましょう。

BSCの場合は、「BscScan」というサイトで検索できるのでこちらを開きます。

STEP2:コントラクトアドレスをコピー

下記のようなページが開くので、上部の検索欄に追加したいトークン名を入力します。

引用元:https://bscscan.com/

トークン名を入力すると候補がでるので選択。

※表示されない場合は記事後半のCoinMarketCap編も試してみてください。

イブ
イブ

上記では、例として「USDT」を入力しています。

表示されたページをスクロールすると、「Contract」という項目があるので、赤枠部をクリックしてコピーしましょう。

引用元:https://bscscan.com/
イブ
イブ

同じ通貨でもチェーン毎にコントラクトは違うので注意しましょう。

STEP3:メタマスクでトークンを追加

STEP3の内容は、ETHチェーンの場合と同じです。

下記をクリックすると該当箇所に飛ぶので、こちらから確認してください。

STEP3:メタマスクでトークンを追加

③Polygon(ポリゴン)チェーンのトークンをメタマスクに追加する方法

ポリゴンチェーンのトークンを追加するまでのSTEPは下記の通り。

イブ
イブ

こちらも大まかな手順は、ETHやBSCと同じです。

STEP1:PolygonScanを開く

トークン追加に必要な情報である「コントラクトアドレス」を調べましょう。

BSCの場合は、「PolygonScan」というサイトで検索できるのでこちらを開きます。

STEP2:コントラクトアドレスをコピー

下記のようなページが開くので、上部の検索欄に追加したいトークン名を入力します。

引用元:https://polygonscan.com/

トークン名を入力すると候補がでるので選択。

※表示されない場合は記事後半のCoinMarketCap編も試してみてください。

イブ
イブ

上記では、例として「USDT」を入力しています。

表示されたページをスクロールすると、「Contract」という項目があるので、赤枠部をクリックしてコピーしましょう。

引用元:https://polygonscan.com/
イブ
イブ

同じ通貨でもチェーン毎にコントラクトは違うので注意しましょう。

STEP3:メタマスクでトークンを追加

STEP3の内容は、ETHチェーンの場合と同じです。

下記をクリックすると該当箇所に飛ぶので、こちらから確認してください。

STEP3:メタマスクでトークンを追加

【動画での解説】メタマスクへトークンを追加

動画でやり方を確認したい方は、下記が参考になるのであわせてどうぞ。

【CoinMarketCap編】メタマスクにトークンを追加する方法

メタマスクにトークンを追加する方法

記事前半では、BscScanのようなサイトを利用して、メタマスクにトークンを追加する方法を解説しました。

記事前半の内容はこちら

ここでは、CoinMarketCapというサイトを使ってやる方法を紹介します。

イブ
イブ

記事前半のやり方では、うまくできないことが稀にあるのでその時は試してみてください。

やり方を大きく分けると下記の3STEPです。

さっそく見ていきましょう!

STEP1:CoinMarketCapを開く

追加したいトークンのコントラクトアドレスを確認していきましょう。

そのためにまずは、CoinMarketCapを開きます。

STEP2:コントラクトアドレスをコピー

サイトを開いたら画面右上の「虫眼鏡マーク」をクリックし、追加したいトークンを検索しましょう。

候補欄に追加したいトークンが表示されるので選択

イブ
イブ

今回は「USDT」を例としています。

開いたページをスクロールすると、下記のように「コントラクト」が表示されるので赤枠部をクリックしてコピーしましょう。

ネットワークを間違えないように注意

USDTのように、複数のチェーン上で扱われている通貨の場合、ネットワークを間違えないように注意が必要です。

例えば先ほどの画像でいくと、下記はイーサリアムチェーンのコントラクトです。

他のチェーンのトークンを追加したい場合は、下記赤枠部をクリック。

下記のように「コントラクト一覧」が表示されるので、追加したいチェーンのコントラクトをコピーしましょう。

STEP3:メタマスクでトークンを追加

コントラクトがコピーできたら、後は記事前半と同様です。

メタマスクを開いて下部より「トークンをインポート」をクリック。

※スマホアプリの場合は「トークンの追加」をタップ。

開いたページで「カスタムトークン」タブを選択し、STEP2でコピーしたコントラクトアドレスを入力しましょう。

イブ
イブ

他の項目は数秒待つと自動で入力されます。

あとは、「トークンの追加」を選択し、下記のように表示されていれば完了です。

イブ
イブ

お疲れさまでした!

メタマスクへトークンを追加 Q&A

トークン追加時によくある質問

メタマスクへトークンを追加する際、よくある質問を紹介します。

さっそく見ていきましょう!

メタマスクにトークンを追加できない

メタマスクにトークンを追加できない場合、考えられる要因を3つ挙げました。

①コントラクトが間違っている
②他チェーンのコントラクトを使っている
③対象のネットワークが間違っている/追加していない

①コントラクトが間違っている

入力するコントラクトアドレスが間違っている可能性があります。

偽のトークン、コントラクトアドレスは誰でも作れてしまうので、本当にあっているか再確認しましょう。

イブ
イブ

供給量やトークンの価格をチェックすると分かりやすいです。(偽物は供給量も少なく価格も実際となっていないことが多い)

②他チェーンのコントラクトを使っている

USDTやETHのような複数のチェーンで扱われている通貨の場合、それぞれコントラクトが違います。

例えばUSDCの場合、

ETHチェーン:0xa0b86991c6218b36c1d19d4a2e9eb0ce3606eb48
Polygonチェーン:0x2791bca1f2de4661ed88a30c99a7a9449aa84174
BNBチェーン:0x8ac76a51cc950d9822d68b83fe1ad97b32cd580d

とそれぞれコントラクトが異なります。

再度チェーンが間違っていないか確認しましょう。

各チェーンでのコントラクトを調べる方法はこちらからどうぞ

③対象のネットワークが間違っている/追加していない

対象のネットワークが間違っている場合は、トークンを追加できません。

メタマスク上部より、ネットワークが一致しているか確認しましょう。

イブ
イブ

そもそも追加したいトークンのネットワークを選択できない場合は、「ネットワークを追加」する必要があります。

スマホアプリでトークンが表示されない

パソコン上でメタマスクにトークンを追加しても、スマホアプリ上では表示されません。

アプリでも個別に「トークンを追加」する必要があります。

イブ
イブ

トークンの追加はあくまでその端末上のみなので注意しましょう。

ArbitrumやAvalancheでトークンを追加したい

記事前半では、ETH・BSC・Polygonでトークンを追加する方法を紹介しました。

ArbitrumやAvalancheでトークンを追加する場合は、下記サイトからコントラクトを検索できます。

Arbitrum:arbiscan.io
Avalanche:snowtrace.io

やり方は記事前半の【scan編】メタマスクにトークンを追加する方法を参考のどうぞ。

まとめ:メタマスクへのトークン追加は簡単

以上で本記事は終了です。

トークンの追加方法は、

の2パターン。

一方がうまくいかなかった場合は、もう片方を試してみましょう。

関連記事↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました