【超詳しく】Binance(バイナンス)への登録方法を紹介

binancecrypto
ある投資家
ある投資家

Binance(バイナンス)っていう海外取引所が有名らしいけど、どうやって登録するの?

とお考えではないでしょうか。

今回はそんな方の為にBinance(バイナンス)への登録方法を超詳しく解説したいと思います。

画像付きで解説しますので、これを読めばすぐに口座開設できること間違いなしです。
ぜひ本記事をご覧ください。

Binance(バイナンス)の口座を開設する前に

binance

まずBinance(バイナンス)の口座開設を行う前に、国内取引所の口座開設をしておきましょう。※既に開設済みの方はスルーしてください。

国内取引所の口座がなくてもBinance(バイナンス)の口座を開設すること自体はできますが、Binance(バイナンス)に直接日本円を入金することができない為、国内取引所で仮想通貨を購入してBinance(バイナンス)に送金する必要があります。

申請から開設まで時間を要しますので早めに申し込んでおくのが良いかと。

また、開設する国内取引所はどこでも良いですが、個人的に最初はコインチェックがおすすめです。
シンプルで操作が簡単なので送金ミス等のリスクも低いと思います。(資産が消えてしまうのが一番怖いですからね。)
貼っておきますのでどうぞ。 ⇒コインチェック

Binance(バイナンス)の口座開設

いよいよ、海外取引所であるBinance(バイナンス)の口座開設について解説します。

まずBinance(バイナンス)公式HPである、下記リンクを開きます。

Binance(バイナンス)

「Japan(日本)」を選択して「承認」を押します。

以下のページがでるので、メールアドレス、パスワードを入力し「アカウント作成」を押します。
「モバイル」を押せば電話番号でも登録することが可能。

登録したメールアドレス、もしくはショートメッセージ宛に6桁の認証コードが届きますので、その数字をコピーして入力してください。

これでBinance(バイナンス)の口座開設は完了です。

ですが、実はこのままだと仮想通貨の入金やトレードを行うことができません
インターミディエイト認証」というものが必要となってきます。

ログインした状態でBinance(バイナンス)のトップページに行くと下記のような画面がでてきます。

右上の「認証」もしくは中央左の「認証取得」をクリック。
すると下記のような画面が出てきます。

「今すぐにはじめる」をクリック。
この認証が終われば取引ができるようになります。

※認証プラスは、一日の入出金制限を約500万円以上にしたい人向けなので、今回は一旦置いておきます。

上記画面になるので、必要事項を入力し、「はい」をクリック。
追加情報も入力し、「はい」をクリック。すると下記画面になります。

「政府発行のIDカード」、「パスポート」、「運転免許証」のうち1つを選択し「はい」をクリックしてください。すると下記画面になります。

下にスクロールすると写真撮影をするボタンがあるので、そこから選択した書類(運転免許証等)の写真を撮影します。撮影が完了したら「承認」をクリックし「はい」をクリック。

※パソコンからの登録等でカメラがない場合の対応方法は、少し下に記載しているので、読み進めてください。

すると次は下記のような画面になりますので、自身を撮影します。さきほどアップロードした書類の写真と一致しているかを確認するためです。

これで顔認証が終了すれば完了です。認証まで少し時間がかかるという話も聞いたことがあるので、タイミングによっては少し待つ必要があるかもしれません。

お疲れさまでした。

パソコンからの登録等でカメラがついていない場合の対処法

カメラが付いていない場合、スマホアプリと連携して登録を進める必要があります

スマホのアプリストアで「バイナンス」と検索してアプリを入手してください。
これです。↓

そして、PCにて先ほどの画面右下にあるQRコード(半分)をクリック。

するとQRコードが出てきますので、スマホからアプリを開いて、右上のQRリーダーから読み取れば、先ほどの手続きを進めることができます。
下記画像で言うと、右上に3つあるうちの真ん中です。

最後に

いかがでしたでしょうか。
今回はBinance(バイナンス)への登録方法について紹介しました。

本記事が少しでも役に立てば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました