Binance(バイナンス)の手数料完全ガイド【これを見ればOK】

opensea

こんにちは。イブです。 (@ibuib__)

とある投資家
とある投資家

Binance(バイナンス)の手数料って色々あると思うけど、何があって、どれくらいかかるの?

とお考えではないでしょうか。

Binance(バイナンス)は海外取引所なこともあり、知らず知らずの内に手数料がかかってるんじゃ・・・と不安になることもありますよね。

今回はそんな方に向けて、Binance(バイナンス)を利用する際にかかる手数料について、まとめました。

これだけ見ればばっちりです。ぜひご覧ください。

この記事で分かること

・Binance(バイナンス)を利用する上でかかる手数料は何か
・Binance(バイナンス)の入金手数料
・Binance(バイナンス)の出金手数料
・Binance(バイナンス)の取引手数料

そもそもBinance(バイナンス)にまだ登録していない、という方はこちらからどうぞ。
一応貼っておきます。→ Binance(バイナンス)

Binance(バイナンス)の手数料まとめ

binance

Binance(バイナンス)を利用する際にかかる手数料について、解説していきます。
大きく分けて3つあり、それぞれ紹介していきますね。

①入金手数料
②出金手数料
③取引手数料

①入金手数料

1つ目に紹介するのは入金手数料です。
国内取引所等からBinance(バイナンス)へ入金を行う際、Binance(バイナンス)側では手数料はかかりません。

ですが、国内取引所では出金手数料がかかりますので注意が必要です。
例として有名なコインチェックとbitbankの出金手数料を並べてみました。(通貨は一部抜粋)

BTCだと手数料0.0005BTCと一見少なそうに見えますが、BTCは12/10時点で約540万円ほどなので約2700円も手数料がかかります。

  • 出金はXRP(リップル)がおすすめ

手数料で数千円くらいどうでもいい。って方はいいですが、少しでも抑えたい方には、XRP(リップル)を送金に用いるのがおすすめです。

XRPは速い取引速度と手数料の安さを売りにしており、今は100円前後なので手数料は数十円ですみます。

イブ
イブ

筆者も毎回リップルに換金してから送ってます。
取引速度もはやいから送金ミスしてないか焦らなくて良いし。。

余談ですが、コインチェック にはリップルの販売所しかないので、換金時はbitbankの取引所でリップルを購入した方が安く抑えられますよ。

②出金手数料

2つ目は、Binance(バイナンス)の出金手数料について解説します。
Binance(バイナンス)から国内取引所や、仮想通貨ウォレットへ送金する場合にも手数料がかかります。

出金手数料は通貨毎によって異なるため、主な通貨を抜粋して下記にまとめました。
あわせて最低出金額も記載しています。

https://www.binance.com/ja/fee/cryptoFee

ビットコイン(BTC)だと出金手数料が0.0005なので、1ビットコインが540万円だとすると2700円の手数料がかかります。

イブ
イブ

0.0005BTCだけと思いきや、けっこう高い。。

イーサリアム(ETH)でも約2500円くらいしますので、国内取引所から出金時と同様に、XRP等の手数料が安い通貨で国内取引所に送ると手数料を抑えられますね。

上記の表に載っていない通貨の出金手数料は、Binance(バイナンス)の公式ページで確認できます。→Binance(バイナンス)の入出金手数料

③取引手数料

最後に解説するのは取引手数料です。

Binance(バイナンス)にてビットコインを売ったり買ったりする際に発生する手数料ですね。

取引量の増加に応じて手数料は徐々に下がっていきますが、最初はどの通貨のトレードでも一律0.1%です。

イブ
イブ

0.1%ってのがそもそも安いし、通貨毎にいちいち考えなくていいのはありがたい。

例えば、10万円分BTCを購入すると10万円×0.001=100円相当の手数料がかかります。

30日間のトレード量が50BTC以上(2.7億円くらい)になると手数料が下がっていく可能性があるので、興味がある方はこちらをご参考ください。
Binance(バイナンス)の取引手数料

BNBを使えば取引手数料を25%オフに

Binance(バイナンス)では、BNB(バイナンスコイン)で手数料を支払うことにより、現物取引の手数料を25%オフにすることができます。

https://www.binance.com/ja/fee/schedule
イブ
イブ

0.1%の25%オフなので、手数料は0.075%ですね。

Binance(バイナンス)としては、各ユーザーにBinance(バイナンス)が発行しているBNBを保有してもらうことができるので、流動性の確保につながります。

BNBを使用して手数料控除を受ける方法

やり方は簡単です。

Binance(バイナンス)のトップページ右上の人形マーク>ダッシュボードを開きます。

ダッシュボードにて、下の方にスクロールしていくと手数料レベルというのがでてきます。

上記の赤枠部をクリックすればBNBの使用設定をすることができます。

イブ
イブ

BNBを少量保有しておく必要はありますよ。

最後に

以上で本記事は終了です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

参考までに、Binance(バイナンス)ではガチホしながら利息をもらえる「ステーキング」というサービスがあります。どうせガチホするならやった方がお得かもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました