【最新】メタバースの仮想通貨銘柄一覧【取引所での買い方も紹介】

メタバースの仮想通貨銘柄一覧 【取引所での買い方も紹介】

こんにちは。イブです。 (@ibuib__)

とある人
とある人

メタバースの仮想通貨銘柄って何があるの?
取引所での買い方も教えてほしい。

とお考えではないでしょうか。

最近は「メタバース」の仮想通貨が密かに人気を集めていますが、どんな銘柄があるのかイマイチ分からないですよね。

そこで今回は、メタバースの仮想通貨銘柄を一覧で紹介します。(定番から最新まで)

本記事を読めば「どのメタバース銘柄に投資すべきか?」を決める判断材料になるはず。

イブ
イブ

購入できる取引所とそこでの買い方も紹介するので、ぜひご覧ください!

この記事で分かること

・メタバース関連の仮想通貨銘柄一覧
・メタバース関連の仮想通貨銘柄を買える取引所
・メタバース関連の仮想通貨銘柄を買う方法
・よくある質問と注意点

【コインチェックを使っている人は損してるかも

コインチェックにはイーサリアムやリップルの販売所しかありません。

販売所はスプレッドが設定されており、3~5%前後は損です。
(50万円分買うと1.5万円も損。)

安く買うなら取引所のあるビットフライヤー を使いましょう。

※メタバースの関連銘柄を買う場合も同様。

参考記事:コインチェックのスプレッドは広すぎる!

メタバース関連の仮想通貨銘柄一覧

metaverse_invest

さっそく、メタバースの仮想通貨銘柄を一覧で紹介していきます。

※実際にメタバースをプレイしたい人はこちら。
⇒【保存版】メタバースのやり方・始め方

メタバースの仮想通貨銘柄 一覧
イブ
イブ

有名どころから、最近出てきた注目銘柄も紹介しますね!

早速それぞれについて、見ていきましょう。

※先に買い方を知りたいかたはこちら。
⇒メタバース銘柄の買い方

①SAND

https://www.sandbox.game/jp/
通貨の名称SAND(サンド)
シンボルSAND
通貨の価格約125円 ※6/13時点 (SANDの最新価格を確認)
土地の価格約26万円~ ※6/13時点(The Sandboxの土地価格を確認)
公式サイトTheSandbox公式サイト
買える取引所コインチェックBinance (記事後半の買い方を確認)

メタバースの仮想通貨銘柄で最も有名なのが、SAND(サンド)です。

SANDは、「The Sandbox」というメタバースで用いられている通貨で、時価総額は1000億円超え

このメタバース内のユーザーは、下記のように正方形のボックスを組み立てて建造物を作ったり、この中でゲームやアイテムを作ることもできます。


作ったゲームやアイテムを売買したり、土地への入場料を取って稼ぐことができ、それにSANDが利用されます。

The Sandboxには企業も多数参入している

The Sandboxには、ソフトバンクやスクウェア・エニックスなどの日本企業も多数投資をしています。

(参考記事:日本企業、メタバース大手「The Sandbox」に続々と参入)

イブ
イブ

The Sandboxへの企業やユーザーの参入が増えれば、メタバース内の経済も活発になりSANDの値上がりも期待できますね。

以下参考記事です↓
・The Sandboxの始め方
The Sandboxの始め方・やり方を解説

・The Sandboxで土地を買う方法
【The Sandbox】土地の買い方を初心者向けに解説

②MANA


https://decentraland.org/
通貨の名称MANA(マナ)
シンボルMANA
通貨の価格約115円 ※6/13時点 (MANAの最新価格を確認)
土地の価格約45万円~※6/13時点(Decentralandの土地価格を確認)
公式サイトDecentraland公式サイト
買える取引所Binance記事後半の買い方を確認)

MANAは「Decentraland(ディセントラランド)」というメタバース内で使用される仮想通貨です。

こちらもThe Sandboxと並んで有名なメタバースの1つ。

メタバース内で経済活動ができる部分はThe Sandboxと似ていますが、グラフィックは大きく異なります。

1秒動画↓

イブ
イブ

The Sandboxがレゴブロックのような見た目に対し、Decentralandは比較的なめらかなデザインですね。

以下参考記事です↓
・Decentralandの始め方
Decentraland(ディセントラランド)の始め方を解説

・Decentralandで土地を購入する方法
⇒【ディセントラランド】土地の買い方を解説

③ENJ

https://enjin.io/
通貨の名称ENJ(エンジンコイン)
シンボルENJ
通貨の価格約60円 ※6/13時点 (ENJの最新価格を確認)
公式サイトhttps://enjin.io/
買える取引所コインチェックBinance記事後半の買い方を確認)

エンジンコインは「Enjin」というNFTプラットフォームで扱われている仮想通貨です。

2017年に発行された仮想通貨で、上記のプラットフォーム上でNFTの製作が出来る点から大きく注目を集めました。


しかし執筆時点(22/6/13)では、NFTマーケットは最大手の「OpenSea」を始め多くのサイトが立ち上がっており、当時ほど「Enjin」は注目されていないのが実情です。

イブ
イブ

Enlinプラットフォーム上では、ゲームなども開発されているので、今後に期待ですね!

④AXS

https://axieinfinity.com/
通貨の名称AXS(アクシー)
シンボルAXS
通貨の価格約2000円 ※6/13時点 (AXSの最新価格を確認)
公式サイトAxie Infinity公式サイト
買える取引所Binance記事後半の買い方を確認)

AXSは「Axie Infinity」というメタバースゲームで扱われている仮想通貨です。

このゲームでは下記のような「アクシー」というかわいいキャラを育成し、バトルに勝利することで仮想通貨を稼ぐことができます。

イブ
イブ

一時期はこのゲームで1月に2千万円稼いだ、というプレイヤーもいて爆発的に人気が高まりました。

通貨の価格が低下しており、一時期よりは稼ぎにくい環境ではありますが、今もなお一定の利益をだしているプレイヤーはたくさんいます。

メタバースゲームとしても、参入しやすいと思いますので、興味のある方はAxie Infinityの始め方【スマホでもできる】の記事をどうぞ。

イブ
イブ

ゲームの人気が再度高まれば、「AXS」の値上がりも期待できますね。

⑤WRLD

通貨の名称WRLD(ワールド)
シンボルWRLD
通貨の価格約4.1円 ※6/13時点 (WRLDの最新価格を確認)
土地の価格約50万円~※6/13時点(NFT Worldsの土地価格を確認)
公式サイトNFT Worlds公式サイト
買える取引所Uniswap(記事後半の買い方を確認)

WRLD(ワールド)は、「NFT Worlds」というマインクラフトを利用したメタバースの仮想通貨銘柄です。

イブ
イブ

マインクラフトをパクっているわけではなく、公認ですよ。

The SandboxやDecentralandと同じく、プレイヤーはメタバース内でゲームを作ったりアイテムを作って販売することが可能です。

マインクラフトを利用しているユーザーなら、容易にこのメタバースへ参入できる点は強みですね。

イブ
イブ

マインクラフトのアクティブユーザーは1.4億人なので、この層をいかに取り込めるかがカギとなりそうです。

参考記事:『Minecraft』の月間アクティブユーザー数、日本の人口を超え1億4千万人へ

また、実際にNFT Worldsをプレイしてみたい人はこちらの記事を参考にどうぞ。
【保存版】NFT Worldsの始め方

⑥DOME

通貨の名称DOME(ドーム)
シンボルDOME
通貨の価格約1.35円 ※6/13時点 (DOMEの最新価格を確認)
公式サイトhttps://everdome.io/
買える取引所Bybit(記事後半の買い方を確認)

DOME(ドーム)は、「Everdome」というメタバースプロジェクトが発行している仮想通貨。

2022年の2月に取引所に上場したばかりなので、比較的新しい銘柄と言えます。

Everdomeは火星を舞台としたメタバースで、これまで紹介したプラットフォームに比べて、超リアルなグラフィックが特徴です。

EverdomeのYouTube動画↓

6/14時点では、まだメタバースに参加することはできません。

※通貨「DOME」の売買は可能です。

イブ
イブ

まずは先行してNFTホルダーのみ参加でき、全員が参加できるのは年末の予定みたいですね。

⑦APE

通貨の名称APE(エイプ)
シンボルAPE
通貨の価格約483円 ※6/13時点 (APEの最新価格を確認)
土地の価格約30万円~ ※6/13時点(土地の最新価格を確認)
公式サイトhttps://apecoin.com/
買える取引所Binance記事後半の買い方を確認)

APEは2022年3月に「Yuga Labs」が発行した仮想通貨。

このYuga Labsは「BAYC」という高級NFTを発行しており仮想通貨界隈では非常に影響力を持っています。

そんなYugaLabsが、今後のプロジェクトで「APE」を利用していくと明言しており、投資対象としても注目を集めています。

BAYCはこれです↓

イブ
イブ

このNFT、一番安いものでも1300万円以上します。。

BAYCのメタバース「Otherside」

22年の4月にはBAYCのメタバースプロジェクトとして「Otherside」が発表されました。

このOthersideの土地である「Otherdeeds」も高値で取引されており、執筆時点の最低価格は「約30万円」です。

Otherdeed│OpenSea
イブ
イブ

Otherdeedはぜひ1つ欲しいところですね!

土地の買い方は、【簡単】メタバースの土地を購入する方法を参考にどうぞ。

メタバース関連の仮想通貨銘柄を買える取引所

メタバース関連の仮想通貨銘柄は、ほぼ日本の取引所では購入できません。

紹介したメタバース銘柄のうち国内で購入できるのは、

・SAND
・ENJ
※共にコインチェック で購入可

です。

他のメタバース銘柄を購入する場合は、最大手の海外取引所「Binanceを使いましょう。

イブ
イブ

国内、海外取引所での買い方は、この後それぞれ紹介しますね!

コインチェックで買うと損

先ほど、SANDとENJはコインチェックで購入できると説明しましたが、Binanceで買った方が安いです。

コインチェックではスプレッドが設定されており購入時に3%前後損をします。

イブ
イブ

50万円分買うと、1.5万円も損ですね。売る時も同じです。

なので、安く購入したい方はBinanceを利用しましょう。

※買い方はこの後説明

メタバース関連の仮想通貨銘柄を買う方法

metaverse_land

メタバース関連の仮想通貨銘柄を買う方法を紹介します。

※メタバースの銘柄ではなく土地を買いたい方はこちら。
 ⇒【簡単】メタバースの土地を購入する方法

大きく分けて下記の2パターンです。

メタバース関連の仮想通貨銘柄
購入パターン
イブ
イブ

おすすめは②ですが、不安な方は①でもOKです!

※DOMEとWRLDの買い方は割愛。要望があれば追記します。

それでは早速見ていきましょう。

①コインチェックで購入

コインチェック で購入できるメタバース銘柄は、「SAND」と「ENJ」です。

買い方としては、下記の3ステップ

メタバース関連の仮想通貨銘柄 コインチェックでの買い方
  • ①口座開設
  • ②入金
  • ③購入
イブ
イブ

非常に簡単です!はやければ15分ほどで完了しますよ。(審査待ち除く)

詳しいやり方については、下記記事でまとめたのでこちらをどうぞ。

ステップ①口座開設
【最短5分】コインチェックで口座開設

ステップ②③入金~購入
【簡単】コインチェックの入金・買い方

②Binanceで購入

本記事で紹介したメタバース銘柄の内、Binanceで購入できるのは、

SAND、MANA、ENJ、AXS、APE

です。

イブ
イブ

注目を集めている仮想通貨はほとんどBinanceに上場するので、口座を作っておいて損はないかと。

Binanceでメタバース銘柄を購入する方法としては、下記の5STEP。

メタバース関連の仮想通貨銘柄 Binanceでの買い方
  • ①国内取引所での口座開設
  • ②Binanceの口座開設
  • ③仮想通貨の購入
  • ④仮想通貨の送金
  • ⑤メタバース銘柄の購入
イブ
イブ

海外取引所となるとややこしそうに感じますが、意外と簡単です。

それでは早速見ていきましょう!

①国内取引所での口座開設

まずは国内取引所を作りましょう。

有名なのはコインチェック ですが、この後Binanceに送るのでコインチェックだと手数料で損をします。

なので送金手数料の安いXRP(リップル)を取引所で買えるビットフライヤー を使いましょう。

イブ
イブ

コインチェックでもXRPは買えますが、手数料(スプレッド)がめちゃくちゃ高いですね。

開設方法はこちらの記事を参考にどうぞ。
【簡単】ビットフライヤーで口座開設をする方法

②Binanceの口座開設

続いて、Binance(バイナンス)の口座を開設します。

公式サイト
Binance(バイナンス)

イブ
イブ

Binanceは国内で取扱いの無い通貨も数多く取り揃えているので作っておいて損はないかと。

作成方法は「【超詳しく】Binance(バイナンス)への登録方法を紹介」でまとめましたので参考にしてください。

③仮想通貨の購入

続いて、国内取引所で仮想通貨を購入していきます。

のちにBinanceへ送金するので、送金手数料の安いXRP(リップル)を購入しましょう。

購入方法はこちらの記事で解説しているので参考にどうぞ。

■コインチェック
⇒【簡単】コインチェックの入金・買い方を解説

■ビットフライヤー
⇒【簡単】ビットフライヤーの入金・買い方を解説

イブ
イブ

安くすむのはビットフライヤーですが、一応コインチェックも載せておきます。

④仮想通貨の送金

続いて国内取引所で購入した仮想通貨をBinance(バイナンス)へ送金します。

送金方法はこちら↓の記事にまとめましたので参考にしてください。

■コインチェック
⇒CoincheckからBinanceへ送金する方法

■ビットフライヤー
⇒bitFlyerからBinanceへ送金する方法

イブ
イブ

XRPで送金すると手数料も安いし、送金スピードも速いのでおすすめですよ。

⑤メタバース銘柄の購入

最後に、Binanceにてメタバース銘柄を購入しましょう。

交換の流れとしては、XRP⇒BUSD⇒メタバース銘柄です。

Binance(バイナンス)アプリを開いて、検索窓にXRPと入力。
※ブラウザでもOKです。

XRP/BUSDという通貨ペアが出てくるのでタップ。

右下の「売却」ボタンを押すと、トレード画面に切り替わるので、金額を入力して「XRP売却」タップ。

イブ
イブ

100%というところを押すと全額分の数値が入力されるので便利ですよ。

ここまでで、XRPがBUSDになったので、同じことをメタバース銘柄で行えば購入完了です。

※例えば、「APE」を買うならAPEで検索してAPE/BUSDペアで取引。

よくある質問と注意点

metaverse_invest

ここでは、メタバース関連の仮想通貨銘柄へ投資する上でよくある質問をまとめました。

メタバース関連の仮想通貨銘柄 よくある質問
  • ①どのメタバース銘柄を買えばいい?
  • ②日本でメタバースの仮想通貨銘柄を買える?
  • ③メタバースの土地にはどうやって投資するの?

早速見ていきましょう。

①どのメタバース銘柄を買えばいい?

どのメタバース銘柄が今後値上がりするか、これは誰にもわかりません。

自分で判断する必要があります。

判断材料を集める方法としては、

・実際にメタバースをプレイ
・情報収集(公式サイト、Twitter、Discord)

がおすすめです。

メタバースのやり方はこちらを参考にどうぞ。
【保存版】メタバースのやり方・始め方

イブ
イブ

僕も実際にメタバースをプレイして、毎日TwitterやDiscordでトレンドを追いかけてます!

②日本でメタバースの仮想通貨銘柄を買える?

日本で購入できるメタバースの仮想通貨銘柄は、

・SAND
・ENJ

です。

上記2つともにコインチェック で取扱いがあります。
買い方はこちら

③メタバースの土地にはどうやって投資するの?

メタバースの土地は、NFTのマーケットプレイスで購入できます。

国内だとコインチェック 、海外だと「OpenSea」で取扱っています。

詳しい購入方法は、【簡単】メタバースの土地を購入する方法をご覧ください。

最後に

以上で本記事は終了です。

最近はメタバースがテレビなどのメディアで取り上げられることも多く、確実に波がきていると感じます。

タイミングを見極めて投資をすることで、先行者利益をゲットしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました